山のお友達

11/30、職場の仕事が終わり車に乗った時に(12:05)仙人さんから電話が入り
「仕事終わりましたか?今、隣りの駐車場に来ています」
急ぎ行ってみると舞鶴のtakkoさんが手を振っている。えぇ〜どうして・・?なんでここにいるの・・・?いゃ〜本当にびっくり!!
夕方、一の谷山荘へ、takkoさん、いのさん、東京のグループの方々6名、仙人さんと合わせて9人がお見えになりその中に入らせてもらう。東京グループの方々はいのさんの案内で一の谷から御在所へそして朝明へ下りてこちらにこられたそうです。明日(12/1)は中道から登り国見岳へ下山は国見尾根で天狗岩、ゆるぎ岩を見ながら藤内小屋へ裏道登山口に下りてくるコースで歩かれるそうです。私もこのコースにご一緒させてもらう事に(皆さんについていけるかどうか、ちょっと心配!!)
テーブルの上にはすごいご馳走が並んでいます。いのさん自慢の鍋料理、まずビールで乾杯!!このいっぱいがおいしい・・・takkoさんのワイン、焼酎に日本酒と・・すごい!!



仙人さんtakkoさん気を使って誘ってくださりありがとう、いのさん東京グループの皆さんありがとうございます。
12/1(土)7時15分中道登山口を出発






この岩、何に見えますか?

石門にて、
私がいつも国見に来る時に休憩するテラスに来ましたが風が強くゆっくりすることが出来なく残念、このあと国見尾根を下山して藤内小屋へ


裏道登山口で待っていて下さる仙人さんから無線連絡
「今、どのへんですか?」
「藤内小屋の屋根が見える所まで下りてきました」
「了解、気をつけて」
下山の時間に合わせて仙人さんとtakkoさんが日向小屋の近くで待っていて下さった。
昨日、今日と皆さんとご一緒させてもらいありがとう。
もう感激!!嬉しかった。